ダイエット

食べれば痩せる?ローファットダイエットの食材とお菓子の紹介

更新日:

ローファットダイエットでは何を食べれば痩せられるの?

決まった食材だけを食べればいいの?

 

ローファットダイエットは食べられる食材が少ないため、何が食べられるのかたくさん知りたいですよね。

 

そこで今回は、ローファットダイエットの食べられる食材をご紹介したいと思います。

さらにローファットダイエット中に気を付ける点、ローファットダイエットをする上で何が大事なのか?ローファット中に食べられるお菓子などもまとめてみました!

 

ローファットダイエットの際に気を付けるべき点

ローファットダイエットの天敵は脂質です。

ローファットダイエットを行う際に最も気を付けるべき成分なので、脂質は0に近い方が良いですね。

しかし脂質は粘膜や体液の製造に必要なものなので、完全に0というのもダメなんです。

ローファットダイエットを行う際にも多少なりとも摂取しなくてはなりません。

 

目安としては1日~2、30g以下が望ましいですね。

少し面倒だと感じてしまうかもしれませんが、自分の身体のためですからそこは頑張っていきましょう!

 

ちなみにフィッシュオイルというオメガ3と呼ばれる良質な資質を摂取すると効果的です。

トップページにあるマイプロテインで1000円程度で購入可能なので興味ある方は是非ご覧ください。

 

ローファットダイエットで食べられる食材

ローファットダイエットでは何を食べればいいのでしょうか?脂質を少なくとは言っても食材だとコンビニやスーパーに置いてある調理済みのものとは違い表記がありません。

そこで脂質が少ない食材を材料名と脂質のg数を一緒にまとめてみました。

 

おかず
胸肉 1.5g 牛(ヒレ) 4.8g
ささみ 0.8g 豚肉(ヒレ) 1.9g
ライトツナ缶 0.7g ラム肉 1.5g
マグロの赤身 1.4g 馬肉 2.5g
主食
白米 0.3g オートミール 1.3g
玄米 1g ベーグル 1g
そば 0.7g パスタ 0.9g
野菜全般

※100gあたりの数値。アレルギーをお持ちの方を考慮してませんのでもし他に気になるのがある方はご自身でお調べください。

 

ここに書いてあるのは一部の食材ですが、この食材の中で食事制限を行えば効果は現れます。

これだけ使えるのであれば思いのほかおいしそうなものが食べられるので、びっくりされる方も多いかもしれません。

 

基本的には主食と肉、そして野菜を食べるとバランス良く栄養を摂取できるのでベストとされています。

ここで1つ例を挙げると、白米+胸肉+サラダとなります。

 

このようにそれぞれ組み合わせるとベストなローファットダイエット料理が完成します。

食事制限はツライものですが、想像していたものより楽かもと思えた方はダイエットの成功率が高いかもしれません(笑)

 

ローファットダイエットでは全体のバランスが大切

脂質をいかに少なくしても完璧にローファットダイエットを成功させるなら他の大事な要点も押さえておかないといけません。

それはしっかりと糖質や食物繊維、ビタミンミネラルを摂取し、たんぱく質も必須量食べる事です。

 

ダイエットで失敗する人や成功とはいえないただ痩せただけの人に共通するのは過度な食事制限です。

人の身体は食べた物から構成されるため食事の量やバランスをおろそかにするとみっともない体になるし、失敗する確率もグンとあがってしまいます。

 

たんぱく質、ビタミンミネラル、食物繊維、糖質、脂質のバランスを行ってローファットダイエットを成功させましょう。

パーソナルトレーニングジムであればこれらの調整もおこなってくれるので、自分でコントロールするのが難しい人は検討してみてもいいかもしれません。

 

ローファットダイエット中でも食べられるお菓子があった!

管理人
アスリートやトレーナーも利用する海外産サプリメントメーカー「マイプロテイン」には、ローファット中でも食べられる低脂質なお菓子やスーツがたくさんあります。

そこで、実際に食べてみて美味しかったお菓子をご紹介したいと思います!

 

  • クッキー
  • チョコクリスピー
  • チップス
  • プディング

リーンクッキー

【内容量】50g×12個入り

【値段】2,390円

【味】ダークチョコレート&ベリー味、クランベリー&ホワイトチョコレート味

成分 100g 1枚辺り50g
カロリー 387kcal 194kcal
脂質 6g 3g
糖質 32g
食物繊維2g
16g
食物繊維1g
タンパク質 50g 25g
塩分 0.7g 0.35g

1枚脂質が3gと非常にローファットなクッキーです。

タンパク質もかなり含まれているのでプロテインの代わりにもなりますね!

味も2種類あり、どちらも非常に美味しくおすすめです。

 

チョコクリスピー

【内容量】28g×10個入り

【値段】3,590円

【味】チョコレート味

成分 100g 一食分9g
カロリー 469kcal 42kcal
脂質 18g 1.6g
糖質 51g
食物繊維2g
4.6g
食物繊維0.2g
タンパク質 25g 2.2g
塩分 0.3g 0.03g

クッキーよりもさらに脂質が低いチョコクリスピーは、ローファット中にも関わらずチョコ味を感じられるお菓子で非常に美味しいです。

サクサクした食感がお菓子を食べてる気分にさせてくれます!

 

チップス

【内容量】25g×6個入り

【値段】2,190円

【味】スウィートチリ&サワークリーム、バーベキュー味

成分 100g 1袋25g
カロリー 400kcal 100kcal
脂質 12g 3g
糖質 20g
食物繊維17g
4.9g
食物繊維4.3g
タンパク質 45g 11g
塩分 3g 0.75g

絶対にやっちゃいけないローファット中のチップスですが、マイプロテインで売ってるポテチは大豆で作られており揚げていないので油不使用なんです。

そのため食べてるうちに口の中の水分を持ってかれるので飲み物必須ですが、スウィートチリ&サワークリム味、バーベキュー味どちらも最高に美味しいです。

 

プディング

【内容量】125g×8個入り

【値段】2,980円

【味】チョコレート味

成分 100g 1カップ125g
カロリー 85kcal 106kcal
脂質 2.3g 2.9g
糖質 3.8g
食物繊維0.3g
4.8g
食物繊維0.4g
タンパク質 12g 15g
塩分 0.35g 0.44g

プディングというと聞きなれない人もいるかと思いますが、海外では食べられるスイーツとして定番のお菓子です。

マイプロテインのプディングはコーヒーなどについてくるカップのようなものに入ってますが、中身はチョコレートムースのような感じです。

食感もまさにムースという感じでチョコの風味と味が抜群です。

 

ローファットダイエットはお菓子を食べて息抜きするのも大切!

ケトジェニックダイエットと比べローファットダイエットは長期スパンのためメンタル面でも相当な負荷がかかります。

そのためどうしても食べたくなるスイーツも、工夫して食べることによってストレスを溜め込むことなく続けられるようにすると効果を持続的に実感出来ます。

 

ちなみにマイプロテインを初めて利用される方は500円分の無料ポイントを利用できるのと、ライン登録で1300円分の割引がつきます。

さらに常時35%以上の割引を行なっているので、初回利用の場合は500円+1300円+35%割引で購入できます。

一度購入したことある人でも35%以上の割引が利用できるのでお得に購入できます!

 

毎日30%以上の割引!

安くお菓子をゲット!

※ゾロ目の日は激安キャンペーン!

 

まとめ

ローファットダイエットで食べられるものを見ると意外とたくさんあったのではないでしょうか?

ダイエットは非常に難しく困難な道のりですが、ちゃんと自分で理解すればあとはひたすら継続的に頑張るだけなんです。

 

それが難しいという意見も聞こえそうですが、やらなければ何も変わりません。

体は正直ですのでサボれば返ってくるしやれば成果として現れます。

 

まずは自分の目標を定め、覚悟が決まってからダイエットを始めるのが成功の秘訣かもしれませんね。

 

こちらもおすすめ!

 

-ダイエット

Copyright© ジムちゃんねる , 2019 All Rights Reserved.