パーソナルジム比較

【男女600人を調査】男性が鍛えたい筋肉と女性が見ている筋肉に大きなズレ

更新日:

ジムちゃんねるでは、18歳以上の男女別600人を対象に男性の鍛えたい筋肉と女性が見ている筋肉をそれぞれ調査しましたので結果を報告します。

調査内容は以下の2つ

  • 男性への質問:ジムに通うとしたらどこを一番鍛えたいですか?
  • 女性への質問:男性の筋肉で一番好きな部位はどこですか?

男性が鍛えたいと思う筋肉は60%以上が腹部から下を占め、女性が好きな男性の筋肉は50%以上が上半身に集中しており、男性が鍛えている、もしくは鍛えたいと思っている筋肉は女性が注目している筋肉ではないということがわかりました。

なぜ男女間でこれほどのズレが生じているの?様々な要因を元に男女の考え方の違いを考察し、どこを鍛えれば女子にモテるのかをまとめてみました。

調査概要

調査対象者 :18歳以上の男性300名、女性300名の計600名

有効回答数 :男性271名、女性249名

調査方法 :インターネット

調査期間 :2018/11/26〜2018/11/28

男女別アンケート調査結果

男性の回答

 

 

  • 腹筋(42.9%)
  • 足(18.5%)
  • 胸(15.1%)
  • 腕(9.4%)
  • その他(7.9%)
  • 背中(6.1%)

男性が鍛えたい部位は腹筋が42.9%を占めている

「ジムに通うなら腹筋を鍛えたい」と考えている男性は全体の42.9%もいました。この結果を見るに、約半数の男性は腹筋が割れているのを優先しているのが読み取れます。

確かに各世代に人気のファッション雑誌や情報誌では割れた腹筋を露出しているモデルが表紙になっている姿をよく目にしますし、数年前に出版された某有名男性アイドルグループの写真集でも腹筋を見せている姿が話題になりました。

割れた腹筋は、今も昔も年齢関係なく男性から見て理想的な体型だと言えます。

次に2番目に位置したのはなんと足で18.5%。

普段パンツを履いているためほとんど目立たない筋肉ですが、全体の約2割程度を占めていました。

サッカーや自転車競技のロードレーサーといった人気スポーツが影響しているのでしょうか?意外な結果です。

そして3番目に胸で15.1%。

フィットネスジムに行けばベンンチプレスやチェストプレスといった胸筋を鍛えるトレーニング器具に列が出来るほど人気ですが、今回の調査では全体の1割弱程度に留まりました。

厚い胸板が魅力的では無くなってしまったのか?決して人気があるとは感じらない順位に終わりました。

 

女性の回答

 

 

  • 腕(35%)
  • 背中(22.9%)
  • 腹筋(16.1%)
  • 胸(13.3%)
  • 足(9%)
  • お尻(1.2%)
  • 手(0.5%)
  • その他(2%)

女性が見ている筋肉は男性とは正反対

女性が好きな筋肉第1位は腕で全体の35%弱を占めるほどでした。

男性の回答では4位と決して高く無い順位ですが、多くの女性は男らしい男性の腕に魅力を感じているようです。

2番目に多かったのはなんと背中で22.9%と全体の2割弱。

こちらも男性にほとんど人気のなかった箇所ですが、腕同様に多くの女性が魅力を感じるようです。

3位からようやく男性に人気だった腹筋・胸・足と続きます。

ここまでの順位を踏まえると、男性が鍛えたい筋肉に対し女子はそれほど興味を示していないというのが分かります。

腹筋こそ女子の中でもそれなりに支持を得ていますが、全体の半分以上は男性の中で不人気だった筋肉が人気を集めているという結果に終わっています。

男性が鍛えている筋肉を女性は見ていない理由

今回の調査結果を男女それぞれ並べて比較し、調査結果をを考察してみました。

  女性が見ている筋肉 男性が鍛えたい筋肉
1 腕(35%) 腹筋(42.9%)
2 背中(22.9%) 足(22.9%)
3 腹筋(16.1%) 胸(16.1%)
4 胸(13.3%) 腕(9.4%)
5 足(9%) その他(7.9%)
6 お尻(1.2%) 背中(6.1%)
7 手(0.5%) -
8 その他(2%)

女性が見ている筋肉は腕・背中・腹筋、男性が鍛えたいのは腹筋・足・胸と上位3つの中で共通しているのは腹筋だけです。

この結果だけ見るからに男性は必死に腹筋や脚を鍛えているのにも関わらず、女性に見られているのは腕と背中だったという大きな矛盾です。

少しでも女性にモテたくて筋トレをしているのであれば鍛える箇所を考え直した方が良いかもしれませんね。

しかし、なぜ男女でこれほどの違いがあるのでしょうか?様々な要因を元に考え方の違いを考察してみました。

男性に人気の腹筋と足には関連性がある

まず、男性に人気だった腹筋ですがトレーニングをする目的はお腹を割ることにあるかと思います。しかし、実際はお腹の筋トレをしていても割れることはほとんどありません。

なぜなら、表面にある皮下脂肪によって隠れてしまっているので、食事制限や高頻度な運動を行なって体脂肪率を下げなければ割れないんです。

パーソナルトレーニングジムでは管理栄養士や多くの知識や経験を持つトレーナーによって、適切な食事アドバイスと有効な運動を実践します。

その結果体脂肪が割れて腹筋が見えるようになるんです。そこで有効な運動ですが、これが主に足のトレーニングなんです。

足には体の半分の筋肉があり大きな筋肉で構成されているため、一番消費エネルギーが高く体脂肪を下げるのに高い効果が期待できます。

そのため、「腹筋を割るために足トレをする」というのが上位をにある理由ではないかと考えられます。

女性に人気の腕や背中、胸は目に入りやすい位置にある

一般的に腕や背中、胸というのは腹筋や足よりも目線の位置にあるため視界に入りやすい部分です。厚生労働省の発表によれば平成29年度の成人男性の平均身長は173.2㎝、成人女性の平均身長は156.4㎝と男女で16.8㎝もの差があり、丁度女性の顔の近くに位置しています。

また、季節によっては露出しているため、なおさら印象に残りますね。

腕、背中、胸が女性から人気があるのは目に付きやすいというのも理由にあるのかもしれませんね。

多少なりとも筋肉が付いていれば自然と目立ちますし、意識してしまう女性も多いのでは無いでしょうか。一見頼りなさそうな男性でも鍛えられた体を見て「おッ!この人…意外とマッチョやん。」とギャップを感じる場面などもあるかもしれません。

視界の入りやすさだけではなく、腕枕や抱きしめられた時など一定のシチュエーションにおいても男らしさを感じやすい箇所と言えます。

守ってくれそう、頼もしい、と感じられる理由から、男らしさを感じる筋肉に魅力を感じている女性が多いのではないでしょうか。

女子にモテるためには実用的な筋肉を鍛えると効果的

男性が鍛えたいと思う腹筋も、脂肪でぶよぶよの状態よりは割れてるに越したことはありません。

しかし、腹筋ばかりやっていても女性からモテるとは限らないのが今回のアンケート結果です。

女性にモテるには、男らしさを引き立たせる腕や背中、胸を中心に鍛えると、様々なシチュエーションに対応してモテやすくなるかもしれません。

現に腕に関しては3人に1人の女性が注目していますし、5人に1人は背中に注目しています。たくましい腕、頼れる背中、男らしい胸に鍛え上げることがモテる秘訣と言えます。

まとめ

今回のアンケート調査では、男性と女性では好みの筋肉にかなりの違いがあることが判明しました。

男性の中で上位にある筋肉は女性にとってあまり人気はなく、逆に女性にとって好きな筋肉は男性にとってあまり人気では無いという真逆の回答となりました。

女子にモテたい理由でジム通いを検討している人は、より男らしさをアピール出来る腕、背中、胸を鍛えると、良い結果に繋がるかもしれません。

-パーソナルジム比較

Copyright© ジムちゃんねる , 2018 All Rights Reserved.