パーソナルジム比較

パーソナルトレーニングジムはリバウンドする!?衝撃の事実が判明!

更新日:

ライザップや24/7ワークアウトなど、パーソナルトレーニングジムと検索するとリバウンド」というワードが出てきたり、「パーソナルトレーニングジムに通ったのにリバウンドした!」なんて話を耳にした経験はありませんか?

せっかくパーソナルトレーニングジムに通ったのにそれがもし本当なら疑ってしまいますよね?

 

しかし実は、このリバウンドという問題は100%しないとは言い切れないんです。

当然それには原因となるものがありますし、逆に100%リバウンドするとも限りません。

 

では、その原因とは一体なんなんでしょうか?

 

今回は現役パーソナルトレーナーが、パーソナルトレーニングジムに通った後のリバウンドについてのお話と、リバウンドしてしまう原因、リバウンドを防げる3つの方法をご紹介していきたいと思います!

 

せっかく痩せたのになぜリバウンドしちゃうの?その原因とは!

パーソナルトレーニングジムへ通ってもリバウンドしてしまっては意味がありませんよね。

ですが実はこの問題、多くの人がなってしまう可能性があることは確かなんです。

ではまず、太りやすい人の共通点を見ていきましょう。

 

リバウンドしてしまう人の共通点

元の食生活にもどった

運動はしない。もしくは運動してもほんの少し

ストレスを溜め込んでしまう

主に太りやすい人はこの3つが当てはまります。

 

1、元の食生活に戻ってしまった

太っていた頃の食生活に戻ることで、太っていた体型と同じエネルギーを摂取してしまうので自然と元の体に戻ってしまいます。

せっかくパーソナルトレーニングジムで規則正しい食生活を行なっていたのに無駄な結果に終わってしまいます。

 

2、運動をしない。もしくは運動をしてもほんの少し

運動量が足りないと、摂取したエネルギーは蓄積されてしまいます。

パーソナルトレーニングジムを終了した後も、しっかり自分で運動を行うとリバウンドは防げます。

例えばフィットネスジムに通うなど、自発的に体を動かすことが望ましいですね。

 

3、ストレスを溜め込んでしまう

リバウンドの最大の敵は自分です。

ストレスがたまると欲求が膨れ上がり、ストレスが少ないと欲求は静かにしています。

そのためしっかり自分をコントロールできるように、日頃から趣味、もしくはフィットネスでストレスを発散するようにしましょう。

 

[食べる事=活動する為のエネルギー摂取]から、欲を満たすものに変わらないように気をつけなければなりませんね。

 

パーソナルトレーニングジムに通っている間は規則正しい生活をしている

パーソナルトレーニングジムに通っている間は、トレーナーからのサポートがありますので食事管理や週に1~2回の効率の良い運動を必ず行います。

太る生活から痩せる為の生活に変わっているので、卒業後もこの生活を継続すれば体型はずっと維持できます。

 

ではずっと制限していなければならないのか?というとそれもまた違う話で、低カロリーのものにするとか、好きなものを食べるのは週に2〜3回だけなど決めると良いかもしれませんね。

  • パーソナルトレーニングの契約が終了すると元の生活に戻ってしまい運動不足、栄養不足、偏食によりリバウンドしてしまう。

 

どうすればリバウンドは起きないのか?リバウンドしない方法とは

食事、食べるタイミング、運動にさえ気を付ければ、基本的にはリバウンドはしません。

むしろしっかり栄養を補給しないとリバウンドしてしまう原因となります。

そうならない為の食事やタイミング、適切な運動量をご紹介していきます!

 

正しい食事方法

朝、昼、夜きっちり3食食べることが重要で、脂質を抑えて糖質をしっかり摂るのが重要です。

夜はお腹が空きやすいですが、糖質を少なめにすると効果的かもしれません。

もしパーソナルトレーニングジムで違うことを教わっていれば、そちらを実践しても構いません。

 

米、パン、さつまいもなど

サラダ

卵、肉、魚のどれか

納豆や豆腐もアリ

米、パン、さつまいもなど

サラダ

卵、肉、魚のどれか

納豆や豆腐もアリ

サラダ

肉、魚のどれか

豆腐や豆類

例えばこのような食事にすると、しっかり栄養補給が出来、かつバランスの良い食事となります。

 

サラダを先に食べる

「サラダを先に食べると太らないらしいよ!」と一度は耳にした経験ありませんか?実はこれ、本当なんです。

というのも食材には全てGI値というのが存在します。

このGI値が高い食材を吸収した際に血糖値が上昇し、より栄養を吸収してしまいます。

逆にサラダを先に食べることで、GI値が低い物ばかりなので血糖値の上昇を抑えられるんです。

つまり吸収力が抑えられます。

 

GI値の低い食材から食べることで、必要以上に栄養を摂取しなくて済むということなので、太りやすい人は実践すると効果的でしょう。

 

適度な運動を行う

食事内容、食べる順番、というのは理解できたかと思います。

しかしそれだけでは体型は維持できません。

しっかり運動を行うことで、体に余分な栄養を蓄えずに燃焼することができます。

パーソナルトレーニングジムで教わったことを、フィットネスジムで実践することで、最適な運動量を確保することができます。

卒業して満足してしまい、運動を行わなくなるとどんどん余ったエネルギーが脂肪として蓄えられてしまいます。

そうならないためには、運動習慣だけは捨てずに続けることが大切です。

 

まとめ

リバウンドする原因は分かりましたか?痩せている人もそうですが太っている人には様々な共通点があります。

その共通点が自分に当てはまっていれば、鏡の前で裸になった時一体自分が今どんな体型なのか一目瞭然です。

 

パーソナルトレーニングジムで教わったことは生涯の知識です。

高いお金を払って学んだものを、忘れずに継続的に続けることでいつまでも綺麗で美しい体を維持できます。

 

最後に、ダイエットをして美しい体を手に入れたらそれがゴールではありません。

いつまでもその体でいるために、やっとスタートラインに立ったので、定期的に自分の体をチェックしながら自分でメンテナンスが行えるようにしましょう。

 

-パーソナルジム比較

Copyright© ジムちゃんねる , 2019 All Rights Reserved.