パーソナルジム比較

超納得!パーソナルトレーニングジムのメリットとデメリット

更新日:

ダイエットや筋力アップなど様々な目的に合ったトレーニング方法や食事内容の情報が手軽に入手できるようになりました。インターネットで検索をすれば何をどのように行えばいいのか事細かく情報がすぐに出てきますよね。

調べた情報をもとに自分でトレーニング出来るならそれに越したことはありません。知識は身に付けしっかり体に反映出来ればトレーナーにだってなれるんですから!では、プロにもなれる程の情報がネットで手軽に入手出来るのに、わざわざパーソナルトレーニングジムへ通う理由って本当にあるのでしょうか?

そこで今回は、パーソナルトレーニングジムへ通うメリットやデメリットをまとめて比較した結果良いのか悪いのか?パーソナルトレーニングジムへ通うのをおすすめする理由はなんなのか
?などなど一気にまとめて解説してみました!

パーソナルトレーニングジムのメリットとデメリットって?

メリット

目的を達成できる。 健康的に標準、または標準以上の身体が手に入る。 運動経験が無くてもモデルやアスリートのような体に近づける。 健康体になる。 安全に正しいトレーニングが出来る。 知識が身に付く。 高額な費用が発生してるので意気込みが違う。 教えてもらいながらトレーニングするのでテンポよくトレーニングできる。 安全面の配慮がされている。

デメリット

費用が高い。 好きなものを食べられなくなる。 トレーニングの義務化 飲食の娯楽禁止 ジムへ通った後も運動などをしなければ体型維持は出来ない。

メリットの方が圧倒的に多い?

メリットとデメリットを比較してみると、メリットの方が圧倒的に数は多いです。そりゃ得られるものが圧倒的に多いので必然とメリットが増えるわけです。

パーソナルトレーニングジムの普及によって、お金を払えば誰もがモデルやアスリートのような体を手に入れられるようになりました。それだけじゃなく病院で健康診断に引っかかった人や、老化に伴い筋力が低下した人、そういった方でも気軽に利用できるのが魅力です。

そんなことは誰でもわかってるんですよね。体にいいことくらい…。しかし分かっていても気になるのはまず費用です。

やはり高額な料金というのが中々手を出し辛い部分になってしまいます。金額を考えたら隅々までパーソナルジムを比較して出来るだけ自分の条件に見合うジムが良いですよね?それが面倒だし好きなものを食べられなくなるのもツライ、飲み会に誘われてもごはんに誘われても基本NGなので交友関係にも亀裂が…!?なんて心配になります。

運動の義務化により面倒事が増え、せっかく痩せても体型維持には運動や制限が必須。もはや地獄です(笑)

幸いなことに、フィットネスブームにより多くの方が体型を変化させ男性は筋肉がありお腹が割れて胸筋が厚く腕が太く、女性もお腹がの脂肪や二の腕がスッキリし、きゅっとあがったヒップにすらっとした足を手に入れている様を目の当たりに出来ます。

老若男女問わずフィットネスに励む人がかなり増えたので、肥満に悩んでいる人でも流れに乗るのに抵抗が薄れてきているのではないでしょうか?

この2極を比較した時に、どっちに傾くかによって自分がどちらを選ぶべきか意見が分かれるのではないでしょうか?

パーソナルトレーニングと自分でやるトレーニングの2つの違い

少しでもトレーニングのお金を抑えたいという人はジムへ通って自分なりにトレーニングしますよね?ジムへ行けば知識を持ち合わせてるスタッフもたくさんいるので聞けば教えてくれます。

①成長のスピードの圧倒的な違い

これは当然ですが、自分なりに頑張ってる人でも基本的な基礎知識が全く足りてません。勉強しながらやっている人でもやっていくうちに徐々に知識が入っていくので成果が出るまで時間が掛かります。

それだけじゃなくサプリメントや食事内容も計算されてないので身体を大きくしたり細くしたりというコントロールが出来ません。だから辞めてしまう人も多く、理想に近づくまでに諦めないで続けられるかどうかという話に変わってきてしまいます。

一方でパーソナルトレーニングジムであれば、専門知識を持ったスタッフが身体の成長や成分を正しく誘導していくので最短ルートで正しく健康的に目的へ到達できます。余計な知識も入らずに済むので質の高いメニューを自分でも構成できるようになります。

②安全面の差

トレーニングをする上で一番気をつけなければならないのがケガです。ケガをするとモチベーションに影響が出ますし、せっかくトレーニングして筋肉がついてもしばらくトレーニングに取り組めない期間があるとその間は体がゆっくりと元に戻ってしまいます。

それに病院に行かなければいけないので面倒だし無駄な時間を取られてしまいますね。さらにひどい場合は仕事に影響をきたす可能性もあります。一人で行うと、間違ったフォームは間違ったままですし、ストレッチも大きい筋肉以外は中々ほぐし方も分からないと思うのでケガの確率もかなり上がります。

逆に正しい知識を持ったパーソナルトレーナーと一緒に行えば、ケガや事故を事前に防ぐ事を想定してトレーニングを行うので安心です。その為の資格もありますし、そういったトレーナーは信頼できます。

パーソナルトレーニングジムに行けば痩せる?痩せない?

大手パーソナルトレーニングジムのキーワードを検索すると、「痩せる」という嬉しいワードと一緒に「痩せない」という嬉しくないワードまで出てきます。パーソナルトレーニングしてるのに痩せないってどういうこと! ...

パーソナルトレーニングジムなら運動神経もアップ

トレーニングを通して運動神経も向上

トレーニングは運動神経が必要と思われがちですが、運動神経を向上させるのもトレーニングですので過去の運動経験は関係ありません。誰でも制限なく美しい体が手に入ります。

メリットデメリットはありますが、お金を払ってトレーナーの指示に従うだけでモデルやアスリートのような体、かつ健康になれるならやってみてもいいという気持ちになりますよね。だけどやっぱりトレーニングや食事内容など不安があるのも確かですね。

多少の我慢が理想への近道

パーソナルトレーニングジムへ通っている間の約2か月間は好きなものは一切食べられないと思ったほうが良いでしょう。飲み物もビールなんてもってのほか、基本的にお茶か水以外口に出来ません。今までお菓子や食事、お酒でストレス発散していた方にとってはとてつもないストレスがかかることでしょう。

当然、パーソナルトレーニングジムで運動も行いますので週に1~2回のトレーニングは欠かせません。さらには費用が高額というのも挙げられるのでそこがネックになる方も多いのではないでしょうか?しかし、たったこれさえ我慢すれば理想の身体が手に入るのでどちらを選ぶかによって今後の人生が大きく変わるのではないでしょうか。

まとめ

物事には一長一短があるというのが分かりましたね。パーソナルトレーニングジムだからこそ出来る事、だけどそれと同時に我慢しなければいけなくなるものが存在するのも確かです。

モデルや役者、アスリート、長年トレーニングをしている人にとっては好きなものが食べられない、しっかり運動しないといけないという環境への変化は取るに足らない問題です。一般的な人が彼らと同じような生活になるのは少しの期間だけでも耐えがたい苦痛だと思います。

それさえ我慢できれば理想の身体を手に入れられるだけじゃなく健康体になり、正しいダイエット、バルクアップ、トレーニング方法の知識も身に付くのがおすすめする理由ですね!

-パーソナルジム比較

Copyright© ジムちゃんねる , 2018 All Rights Reserved.