24/7ワークアウト

24/7ワークアウトはキツイ!?女性のブログや体験談を調査

更新日:

24/7ワークアウトに入会する前に知っておきたい情報第一位は、トレーニングはどれくらいキツイのか?ではないでしょうか。

キツイキツイと言われても実際どの程度キツイのかは分からないし、自分が耐えられるのかどうかも問題になってきますよね。

 

そこで今回は、24/7ワークアウトのトレーニング内容の紹介、実際に経験した人の感想、トレーニング時間の内訳などをブログや経験談を調査してみました!

さらにどのトレーニングが一番ツライのか?現役パーソナルトレーナーの管理人がまとめてみました!

 

24/7ワークアウトの無料カウンセリングはこちら

 

24/7ワークアウトのトレーニングって本当にキツイの?

では早速24/7ワークアウトのトレーニングを見ていきましょう!ちなみに人によってメニューは違うので内容はほんの一例です。

 

24/7ワークアウトのトレーニング内容の例

  • スクワット10回3セット
  • 腕立て伏せ10回3セット
  • ダンベル10回3セット
  • 腹筋15~20回2セット
  • エアロバイク

主に1回のトレーニングで全身を鍛える内容になっています。最初は正しい姿勢で出来るようになることを目標に重りなしのトレーニングから始まります。

有酸素運動に関してですが、体脂肪の低い人は有酸素運動はせず、体脂肪率が高い人は有酸素運動のエアロバイクが含まれるといった具合でした。

 

24/7ワークアウト利用者や女性のブログでのトレーニングの感想は?

最初はやはり重量を扱わないので「こんなものか…」と誰しもが思うようです。

しかし、いざトレーニング後に階段の段差など降りたりすると膝がガクガクしそれなりにトレーニングの影響は実感できるようです。

そして、どんどんトレーニング回数をこなしていき、体重が減っていくにつれて体全体的に力が入らなくなり、辛いと感じる機会も増えるようです。

 

一番キツイのはスクワット

ほとんどの人がスクワットをキツイと感じると思います。

その理由として、胸、背中、お腹、腕、肩と言ったように上半身は五個のパーツに分けてトレーニングするのに対し、下半身は基本的に1回の種目で足全体のトレーニングを行います。

 

つまり、スクワットをするだけで筋肉全体の50%を鍛えるのでそれだけツライと感じます。

もちろん、トレーナーが重りや回数を調整しますので不可能な事は行わないし怪我をするまで追い込んだりはしないので安心してください。笑

 

24/7ワークアウトは75分間ずっとトレーニングし続ける訳ではない

基本的なコースである2ヶ月間のクイックコースは1回のトレーニング時間が75分とありますが、75分間ずっとトレーニングをし続けるわけではありません。

体全体の運動を行うのでまず最初にストレッチを行って体の関節や筋肉をほぐします。

トレーニングをより効果的に行うためと怪我の防止が目的です。

そして、必要なストレッチが終わるとトレーニングが始まります。

 

75分間の内訳

  1. ストレッチ
  2. トレーニング
  3. プロテイン飲んで終わり

このようにまるまるトレーニングではなくそれ以外のことも含めた時間設定となっています。

逆にトレーニング時間が少なくて効果が減っちゃうんじゃないの?ともとれますが、そこは気にしなくても大丈夫です。

 

トレーニングは時間ではなく質、つまり1つ1つの動作や筋肉へのアプローチを高くすることで効果が変わってきます。

パーソナルトレーニングでは一人では出来ない高い質をもってトレーニングを行うので時間は十分すぎるほどなんです。

そしてこれらは全て60分以内で終了します。

残りの15分は何をするのかというと、トレーナーとのトークタイムになります。

トレーニング内では集中して聞けないアドバイスや食事の内容のサポートなどなど、この時間を使って多くの情報を入手できる訳です。

このような時間が確保されているのは嬉しいですよね。

 

トレーニングはツライけどそれだけ効果がある

ツラさ=効果です。辛くない範囲でトレーニングを行なっても体は何も変わろうとしませんし、効果も微々たるものになってしまい、あまりやる意味はありません。

むしろ、ツライトレーニングをするからこそ目標を達成できます。

もし楽なトレーニング方法でダイエットをしようと思っているのであれば、パーソナルトレーニングジムで痩せるという選択を諦めなければなりません。

 

変わりたいと本気で思っているのであれば、ツライトレーニングにも耐えて頑張れるはずです!

とは言っても色々不安なこともあると思いますので、一度無料カウンセリングでトレーナーに相談してみるのもありですね。

 

まとめ

いきなり最初からハードなトレーニングというわけじゃなく、体が慣れてきたら徐々に徐々に重さを増やしていくというのが分かりましたね。

いきなり激しいトレーニングをすると想像していた方も多少は肩の力が抜けたのではないでしょうか?

とは言ってもやはりそれなりにツライと感じるのがパーソナルトレーニングですので、しっかり目標を達成するには忍耐強く頑張らないといけない部分があります。

色々な記事をみて悩むのも大切ですが、実際にトレーナーと話して見ないと分からないこともあるので、まずは近くの店舗にカウンセリング予約をしてみるのが最も確実かもしれません。

 

24/7ワークアウトの無料カウンセリングはこちら

 

こちらもおすすめ!

 

-24/7ワークアウト

Copyright© ジムちゃんねる , 2019 All Rights Reserved.